画像
ボッシュ・エアコンクリーニング施工はハイブリット車から輸入車まで対応。

  • HOME
  • 作業コラム
  • ボッシュ・エアコンクリーニング施工はハイブリット車から輸入車まで対応。

title

ボッシュ・エアコンクリーニング&診断機器(ACS751)

国産商用車(トヨタ)

 国産商用車(トヨタ)

春めいてきましたら気温も上がり、車中で当然エアコンを稼働させることなります。
ご理解ある方がたよりボッシュ・エアコンクリーニングのご依頼を頂いております。
フロンガスを回収、クリーニング、気密チェックも行い
一番肝心なそのお車に合ったフロンガス量を充填致します。
フロンガスは経年で消失致します。
減った状態で稼働させれば冷やすために燃費も下がり、各機関の故障のリスクも高まります。
何年も新車からそのままというお車には一度、エアコンガスクリーニングをお勧め出来ます。

ちなみにこちらのトヨタ社用車は規定量の半分以下のフロンガスしか入っていませんでした。



国産ハイブリット車(トヨタ・アクア)にもエアコンガスクリーニングは有効です

 国産ハイブリット車(トヨタ・アクア)にもエアコンガスクリーニングは有効です

HV車にもエアコンガスクリーニングは施工可能です。
ただし使われているコンプレッサーオイルの規格が違うため、HV専用モードに切替、HV車に合わせてたクリーニング、気密チェック、適正量フロンガス充填(g単位)を行います。

メルセデスEクラス(W2**) ボッシュ・エアコンクリーニング施工中。

 メルセデスEクラス(W2**) ボッシュ・エアコンクリーニング施工中。

国産車より輸入車の方がフロンガス消失の量の割合が多いかもしれません・・
お車を大切にされる意識の高い方からのご依頼でボッシュ・エアコンクリーニング施工を致しました。
効きに問題が有るように感じていないとの事でしたが規定量の1/3不足で有りました。
元々に規定量は1,000g近くです・・
1/3少なければ感じる、感じない別に効きの能力は明らかに下がり、各機関への影響、また、そのままでは後々の故障への影響も懸念される所だと思います。

回収洗浄にあたり、同時に抜けたコンプレッサーオイルも同時充填致します。
国産・輸入車共にコンプレッサー故障交換修理となりますと高額修理となります。
故障リスクを下げるためにもクリーニング点検は有効と考えております。
ちなみに施工実質時間はおおよそ1~2時間程度です。


フロンガス、他機関クリーニング中。

 フロンガス、他機関クリーニング中。

本格的なエアコンシーズン前に一度はボッシュエアコンクリーニングはいかがですか?



(注意)
根本的にフロンガス漏れしている物
コンプレッサー等、AC機関に異常が有る物
コントロール機能に異常が有る物等々

には修理・処置をした後での施工でなければ意味を成しません。
エアコンが全然効かない、等の車両には事前にエアコン作動状態の問診点検が別途必要となります。






この度もご用命頂きました皆様へありがとうございました。


ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:日曜・祝日・第2・第4土曜日
電話番号:0569-23-0952










作業コラムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!