半田市 アルファロメオ・MITO タイミングベルト、ウォーターポンプ、ドライブベルト他交換作業 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 作業コラム
  • アルファロメオ・MITO タイミングベルト、ウォーターポンプ、ドライブベルト他交換作業

アルファロメオ・MITO タイミングベルト、ウォーターポンプ、ドライブベルト他交換作業

 アルファロメオMITOタイミングベルト交換編

アルファロメオ・MITOにご入庫頂きました。
タイミングベルト、テンショナー、ウォーターポンプ、ドライブベルト等々の交換作業をさせて頂きます。

 アルファロメオ専用SST

国産自動車のようなタイミングベルト交換時に合わせマークは存在致しませんの専用のSSTを用いて
圧縮上死点を出してあげます。

無事、取り外すことが出来ました。
60,000kmにてのベルト交換推奨です。
取り外したベルトを確認しましたがかなりの亀裂、ひび割れが発生しております。
使用者様にも取り換えた部品をご確認頂いております。
やはり欧州車のタイミングベルトはメーカー指定通りに早めの交換が大切です。

今回は合わせて、ファン(ドライブ)ベルト、テンショナーも交換です。
タイミング交換キットのみの交換ではファンベルト、テンショナー類は脱着が伴い、交換せずに鳴きや不具合が出る恐れも多分にございます。
ケチらずに交換してなければ問答無用に交換がベターでしょう。(イタ車を舐めてはいけません・・)

タイミングベルトのかかり方はシンプルですし、上死点さえ出せばベルト交換自体は難易度は高くありませんが
ウォーターポンプ交換の際、エンジンケース側にシールの残り後が付着していますのでそれらをきれいに除去しておかなければ冷却水漏れの原因にもなります。
限られたスペースの中でこれら作業を行うのはいささか大変でもございます。


無事、タイミングベルト、テンショナー、ウオーターポンプ等が組付けれました。
張りのテンションも規定に則り合わせてございます。

新しいドライブベルト、テンショナーも交換を進め、冷却水(欧州アンチフリーズド)を充填、エア抜きも行っております。



無事、エンジン始動し、チェックランプも入りませんがもちろん最後に診断機を接続しましてDTC(ダイアグ)ショートテストも行っております。




国産車もそうですがオイル管理の悪いお車はベルトに負担がかかります。
中古で購入されたお車など素性のわからぬお車(点検ステッカーも貼られず、記録簿控えも車載されない・・)は早め早めのメンテナンスが大切だと思われます。





この度は当社をご用命くださり誠にありがとうございました。




ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等新品お持込み部品交換作業(お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952



Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!