半田市 ボルボV70 DCTフルード交換、油温管理充填、ドライブシャフトブーツ交換など。 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 作業コラム
  • ボルボV70 DCTフルード交換、油温管理充填、ドライブシャフトブーツ交換など。

ボルボV70 DCTフルード交換、油温管理充填、ドライブシャフトブーツ交換など。

ボルボV70のDCTフルード、ストレーナー交換作業です。
幾度と行ってきた作業ですが手順は再確認。

汚れ具合を事前に確認した時からですが元々入っている量が多い・・以前にどこかで手が加っているようです。
また、抜き出したフルードに匂いが感じられ、それは ATFに近い匂いであります。
お客様に了解を頂いて幾度か新しいDCTフルードでフラッシングを行い、入れ替えさせて頂きました。

DCT本体の学習(キャリブレーション)作業。
試走行ではお預かり時より低速時にはジャダー現象は感じられず子気味よく変速、加速し、中高速域ではよりエンジンのパワーがダイレクトにMTへ伝達されているのがわかるようになりました。


エンジンオイルがかなり不足しておりましたので当社で補充させていただきました。


お車をお渡しの時にも一緒に乗って頂きまして、改善の具合を体感して頂けました。


ご満足いただけて本当によかったです。


この度は当社をご用命くださり誠にありがとうございました。



 ボルボV70 MT変速に違和を感じ当方を頼ってご来店くださいました。

こちらも変則に違和を感じられるとのことでご入庫頂きましたボルボV70です。
ご来店時に試乗させて頂きましたが低速域の違和や高速域のパワー不足感が出ています。
事前少量抜き出し、汚れ確認後にDCTストレーナー交換を含めたフルード交換を進めます。

使用フルードにはこちらに相性のいい MULT DCTF MOTULを使用致します。
こちらも入れ替えを幾度行い、新しいストレーナーへ交換、肝心の規定量合わせで診断機による温度管理にて最終量を合わせます。もちろんその規定量は多すぎても少なすぎてもダメです。(プラスこちらにもDCTとの相性の良い添加剤を適量配合済。)
その後はいつものようにDCT本体の学習を行いました。


ボルボでDCTミッションで違和を感じる前に早めにこれらのフルード交換やストレーナー交換は非常に有効だと思います。
壊れてから直すのではなく壊れる前にメンテナンスをしてあげる事こと、エコだと思いますがいかがでしょうか??


 ボルボ ドライブシャフトブーツ(インナー)分解、洗浄、ブーツ交換 取替

お客様とお打ち合わせで追加整備でご了解頂きましたドライブシャフトのブーツ交換です。
車検時などはここらへんに不備があれば検査に不合格になります。
漏れ、破れあれば早めの整備がよろしいかと思われます。


こちらの整備も終わり、お車をお渡し時にもご一緒にDCTの改善具合をご確認頂きましたところ非常に喜んでんで頂けました。

この度はご入庫頂きまして誠にありがとうございます。



ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952







Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!