半田市 ポルシェ・カイエン ターボ 冷却水漏れ、ウォーターリザーブパイプより水漏れ(定番?)他、燃料漏れ部品交換整備など。 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 作業コラム
  • ポルシェ・カイエン ターボ 冷却水漏れ、ウォーターリザーブパイプより水漏れ(定番?)他、燃料漏れ部品交換整備など。

ポルシェ・カイエン ターボ 冷却水漏れ、ウォーターリザーブパイプより水漏れ(定番?)他、燃料漏れ部品交換整備など。

 ポルシェ・カイエンの定番水漏れ故障?!

ポルシェ・カイエンターボにご入庫頂きました。
冷却水が漏れております。

リザーバータンクより圧をかけ、圧力値を計るテスタをかけますが目視では判断は出来ません。
部品を脱着してゆきます。

漏れているあろう箇所に狙いを定め分解を始めます。



見つかりました・・・


定番水漏れ箇所のようです。
V型バンク内に冷却水が溜まっています。



セルモータの設置がのVバンク内にあります。
ある程度、水をかぶってしまっております。
もちろん取り外しまして動作確認と汚れなど綺麗にいたしまして組み戻します。
先様にはその旨、お話済です。ポルシェディーラーですと問答無用で交換されてしまうかもしれません。

概設の樹脂製のウォーターホースを取り外してゆきますがこれがかなり大変な作業になります。

部品供給に対策のアルミ製のホースが出ており、また、周りの同時交換部品類がガスケットなど含め、かなりの点数でセットされています。

Vバンク内など汚れているところをきれいにしつつ、対策交換KITを組んでゆきます。

組み終わり後には冷却水を充填し、しっかりエア抜きしまして漏れがないことを確認しまして完了となります。



 ポルシェ・カイエン ターボ 始動が一発で出来ない?クランキングが長くかかりが悪い・・ ガソリン臭い・・・

使用者様からのご依頼事項で始動がよろしくないとのご指摘がありました。

お預かり最中から車両後方から何やら揮発性の臭いがします。
リアシート座面を開け、燃料ポンプを確認しましたら燃料タンクはガソリンのたまり場になっておりまして
ポンプ自体は何とか作動はしていますがエンジン停止後も漏れは続くため、適正燃圧保持ができず、次回始動には支障をきたしているようです。


こちらも部品交換をさせて頂き、始動も普通に一発始動で燃料臭いも解消されました。


他にも画像はありませんがエンジンオイル、オイルフィルターの交換、ドライブベルトなどの交換をさせて頂きました。


この度は当方をご用命下さり、誠にありがとうございました。




ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類持込取付不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952





 お願い

当社管轄地域内にても新型コロナウィルス感染が報告されております。
ご来店の際にはマスク着用をお願いいたします。

また、新規のお問合せ、ご依頼に関しましては事前にお電話(09:00~18:00)やメールにてのご内容の事前ご連絡を頂けると非常に助かります。


現状のコロナ渦による感染拡大を防ぐためのご協力をお願いいたします。


BCS㈱巽自動車




無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0569-23-0952
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!