半田市 VW・フォルクスワーゲン ニュービートル エンジン始動出来ず、レッカーにてご入庫で整備を。 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 作業コラム
  • VW・フォルクスワーゲン ニュービートル エンジン始動出来ず、レッカーにてご入庫で整備を。

VW・フォルクスワーゲン ニュービートル エンジン始動出来ず、レッカーにてご入庫で整備を。

エンジン始動困難で保険会社の故障車レッカーサービスにて当方にご入庫頂きましたVWニュービートルです。


今やご加入頂いてる自動車保険の中には必ず故障時の無料レッカーサービスが付いております。
これらを利用しても翌年には保険料は上がりませんの万が一の時はこれらを有効に活用しまして最寄りの整備工場さんへ運んでもらいましょう。
また特約ですが故障時のレンタカー特約をつけておけば急なトラブルにも代わりの代車は確保できます。
もちろん保険料は若干上がりますが知れている範囲です。
それよりもトラブル時時間浪費など考えればお安い物だと思います。
トラブルは毎日どこでも起きえます。
備えは大切です。


こちらのお客様もレンタカー特約加入で急な代わりの車確保にレンタカーをご手配出来ました。


これも、備えていたからこそなのです・・



 始動・電源系統整備

こちらのお車は
使用者様のお話でお車の使用頻度が少なく、使用必要電源電圧が足りず始動も困難でした。
強制的に始動を行い、スターターモーターより嫌な異音も発生しており、お客様の了解を得て、モーター本体とバッテリーの交換を行いました。
バッテリー交換に伴い、交換後には診断機でバッテリー交換の作業を行った登録も行いました。
また電圧低下などに伴い不要なエラー信号も入力されておりましたので診断機でクリア初期化を行いました。

(注意:欧州車の多くはバッテリー交換に伴い診断機を使っての登録設定などが必要なケースが多くあります。交換に際しては必ずご購入店でそれらの作業を行ってもうらう事をお勧めいたします。当店ではバッテリーご購入の方にはすべてバックアップを取り、交換作業、設定確認を行わせて頂いております。)


そして、これらの交換後は始動も容易でスターターモーターからの嫌な異音も発せません。
また、ボッシュCCAテスターにてオルタネーターの発電容量、リップル波形状態も確認で異常はそちらには見受けられませんでした。

 ブレーキ系統警告灯点灯状態でした

ブレーキパッド残の警告灯点灯状態でしたのフロント&リア共、ブレーキパッドの残量を確認しましたらほぼ、というか完全に残量は無の状態で危険状態でした。
お客様にその旨をお話しましてブレーキパッド&パッドセンサーの交換のご了解を頂きました。

またエンジンオイルに関しましてもオイルレベルゲージにオイルが付かず、交換されている状態でないようでしたのこちらもお客様にご了解を頂き、オイル&O/フィルター共に交換させて頂きました。

ブレーキパッドを外し、スライドピン等は綺麗に洗浄、錆など落とし、稼働、摺動が円滑に行われるようグリスを塗り、組み上げてゆきます。

組み上げ後は試走行&ブレーキテスター上で制動能力も確認を行っております。
完成後はブレーキに関する警告灯も消えております。

今回はブレーキ系統や油脂交換などもお願い、ご了解得まして作業させて頂きました。
せっかくですので安全、安心にお車をお乗り頂けるようにとの思いからでございます。


ご理解頂き、誠にありがとうございます。





新型コロナウィルス感染拡大防止に皆で努めてまいりましょう。
外出、ご来店には必ずマスクの着用をお願い申し上げます。
皆々様が日々、ご健康で過ごせますように。


ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検整備・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(ただし、お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類持込取付不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952




無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0569-23-0952
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

作業コラムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!