半田市 アウディA1 エンジン作動不調・・走行困難 EPC(エレクトロニックパワーコントロール)警告灯点灯 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 作業コラム
  • アウディA1 エンジン作動不調・・走行困難 EPC(エレクトロニックパワーコントロール)警告灯点灯

アウディA1 エンジン作動不調・・走行困難 EPC(エレクトロニックパワーコントロール)警告灯点灯

 アウディA1 エンジン作動不調・・走行困難 EPC(エレクトロニックパワーコントロール)警告灯点灯

アウディA1にて走行困難な車両のご入庫がございました。
EPC(エレクトリカルパワーコントロール)の警告灯が点灯しております。
エンジン始動は可能ですが走行ほぼ不可、燃料がカットされている?いずれせよ走ることは無理な状態でした。

 走行不良なアウディA1

警告灯を検索し、大方の目星をつけ、不具合箇所を絞り込み、診断を進めてみます。


因みに傾向としてはEPC&E/チェックランプ同時点灯では点火系統のトラブルが多いそうですが、
発電系統のトラブルも起きたりするようです・・
まあそれらもただの傾向であって最終、現車を確認診断しなければ判断は出来ません。

今回はEPC警告灯のみの点灯故障診断修理です。

では、最初にまず点検診断しなければならない箇所から点検診断しましてから次のステップ、各所の点検診断を進めてゆきます。



では、、色々と診断を進め、いや正確には消去法でたどり着いたのはスロットルボディ動作不良によるエンジン不調と判断してみました。


スロットル内部も程よく??汚れが付着しています。(←これが主原因ではありませんが・・)

あきらかにこちらの部品は正常な動きをしておりません。




新しいスロットルボディASSYを手配いたします。


これも割と高額な部品となります。

取付完了後、入力済EPC系統のエラーをクリアしまして
スロットルの学習&初期化をおこないます。

悪い故障個所が特定出来、交換のみでは完了、完治には至りません・・
きちんと同期をとるなり、初期化などを行わなければきちんと作動はしてくれません。


そして、こちらのアウディA1ですが

部品取替、診断機による操作後は   無事、何事も無かったの如く、始動、走行することができます。
試走行中でのエラー入力も入りません。


これにて無事、終了となりお客さんへお車のお返しとなります。


この度は当方をご用命下さり誠にありがとうございました。



お知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止に皆で努めてまいりましょう。
外出、ご来店には必ずマスクの着用をお願い申し上げます。
皆々様が健康で毎日を過ごせますように。


ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検整備・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(ただし、お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類持込取付不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952




無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0569-23-0952
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

作業コラムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!