半田市 メルセデス・ベンツE55AMG(W210)車検整備作業。 Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 車検
  • メルセデス・ベンツE55AMG(W210)車検整備作業。

メルセデス・ベンツE55AMG(W210)車検整備作業。

 メルセデス・ベンツE55AMG(W210)車検整備作業。

車検整備でご入庫頂きましたMB E55AMGです。
こちらのお車はスパークプラグはツインとなりましてV8エンジンで16本のスパークプラグを使用しております。

スパークプラグは定期交換部品ですので定期で交換をしてあげてください。
調子が良いとは全くもって関係ない事で二次、三次の故障が起きる前に定期な消耗交換分の交換が唯一無二のメンテナンスとなります。



 お持ち込みタイヤ(新品)も承ります。

使用者様のこだわりでタイヤはお持ち込みでBSの007を装着させていただきました。
走行性、静粛性においてハイクラスですね。

ここまでのハイクラスのタイヤでなくとも摩耗、交換時になれば交換は大切ですね。

なお、お持ち込みタイヤの取替(バランス調整、廃棄タイヤ処理等)もお受けいたしております。

 エンジンオイル(MBアプルーバル)&オイルフィルター交換

大切なエンジン内部を守るには定期なエンジンオイル交換は不可欠ですね。
ハイパフォーマンスカーほどエンジンオイル交換後のエンジンの喜びの雄叫び音が素晴らしいですね。

 フロントロアアーム、ボールジョイントの圧入入れ替え作業

ステアリングを切った際、凸凹を乗り越える際に異音が出る。

W210の場合はほぼ、ココ、ロアのボールジョイント不良が原因かと・・
つまりは定期消耗部品でもありますので異音が出ていなくても頃合いをみて交換されることをお勧めいたしております。

交換後は全くもって異音が無くなりハンドリングも改善さが感じられるようになりました。

交換に際してはメルセデス専用SSTを用いて車載状態から交換対象のボールジョイント本体を抜き出し、新しいボールジョイントを圧入してあげます。


このような専用SSTを使うことで安全に対象の整備作業が行えます。

 メルセデス・ベンツ ブレーキフルードDOT4+圧送入替 SBCブレーキシステム

ブレーキ分解整備(SBCブレーキシステムには診断機による解除にて分解整備となります。)後には専用のブレーキフルード圧送入替機を用いて入れ替えを行います。
繰り返しますがこちらメルセデスSBCブレーキシステム搭載されておりますので入れ替え量も多くなります。
ちなみにメルセデスSBCブレーキシステムのブレーキフルードは1年毎の入れ替え推奨となっております。
使用ブレーキブレーキフルードは独・ウルト社製のメルセデス専用ブレーキフルードを使います。

そして、綺麗なフルードメンテによりそのSBCブレーキシステムの恩恵を受けることが出来るのです。

 フューエルセンダユニット(ポンプ)燃料漏れ交換作業

後部シート下に配置されている燃料供給するユニットが経年劣化で燃料漏れを起こしています。
結論としてユニットの作動が正常であれば問題ないのですが燃料の漏れが発生していれば処置をしないとそれは非常に危険になります。
なんとか漏れを止める努力いたしましたが叶わずお客様の了解の元、部品交換させて頂きました。
ただ、純正指定部品にも関わらず対策の名の元、そのままでは取りつかず当方で加工取付を行いました。(アダプター等の設定もございますがお客様ご負担を減らす為。)

正常に安全に作動しましてもちろん漏れなどございません。



他、多々の整備をこなしまして灯火周りの保安基準確認も行い、無事、検査にも合格しました。

メルセデス診断機DAS/Xentryショートテスト、メンテンテナンスリセットも行いました。
バッテリーもCCAテスト&充電をさせていただいております。

このように定期にメンテを行えば楽しく乗れるお車は整備させて頂いてもワクワクいたします。

良き時代のハイパフォーマンスカーをこれからも安全に楽しみください。


この度は当方にて車検整備のご依頼を頂き、誠にありがとうございました。



ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952









Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!