半田市 フォルクスワーゲン、VWニュービートル車検整備&ATFなど交換作業含む Bosch Car Service  巽自動車

画像

  • HOME
  • 車検
  • フォルクスワーゲン、VWニュービートル車検整備&ATFなど交換作業含む

フォルクスワーゲン、VWニュービートル車検整備&ATFなど交換作業含む

車検整備でお預かりいたしましたフォルクスワーゲン・ニュービートルです。
合わせてATF(オートマフルードやストレーナー類)交換のご希望でしたのそちらも進めさせていただきます。

では、ATFに関わる作業から始めます。
事前問診(DTC確認やコンタミC等)行いましてATF抜き取り、ATオイルパン取り外しへと。

そして、ATストレーナー、フィルターを取り外します。
8万kmまで無交換です。ストレーナーの汚れ具合もかなりのものです。

ATオイルパン底にも鉄粉ビッシリ。
吸着マグネットには山盛りの鉄粉が乗っております。


ATオイルパンを奇麗にしましてワコーズ添加剤「変速フィーリング向上剤」を充填しておきます。
ATバルブボディをも洗浄、清掃しまして新しいATストレーナーへ取り換えオイルパンをつけ戻す準備を致します。

使用ATFはワコーズのプレミアムSを使用しましてフローチューブ式の充填口から専用SSTを用いてATFを初期充填量を入れてゆきます。


基準となる油温度の管理を行いつつ、要綱に沿い、作業を進め、基準に合わせたATF量を決めてゆきます。
幾度の洗浄などで最終排出油は元のオリジナルATFほどの適度に透明な余分なATFが排出されてきました。

これで最終油量が決まれば終了です。
ATF(オートマフルード)は交換できるならば交換しておけば故障のリスクは格段に下がりますし長くお乗りただけます。

故障する前に定期での交換をするべきと当社は考えております。

 ブレーキフルード圧送入替

車検整備毎に行わせて頂いていますブレーキフルードの入れ替えです。
ブレーキ周りの分解整備を終え、いつものようにブレーキフルードを新しい物に入れ替えます。

使用ブレーキフルード:Ate SL DOT4規格 欧州車対応

入替は輸入車専用ブレーキフルード圧送入れ替え機を用いて行います。

ペダリングによる入れ替えより安全にそして確実に新しいフルードを入れ替えられます。


他にも汚れたクリーナー類やファン(ドライブ)ベルトの摩耗・硬化により新しい部品へと交換させて頂いております。
それらの部品はせっかく車検を受けて頂き、これからまた乗ろうというのであればコンディション維持のためにも必要な定期交換部品です。


定期消耗部品は定期できちんと交換して頂いて、できうるだけ良い状態で運転していただけたらと思っております。




車検も無事、合格しまして試走行でATの状態も確認し、再度診断機で不要なエラー等が入力されていないかを確認いたします。
新しい車検証、自賠責、点検整備記録簿控え等車内に備え、点検ステッカーも新しいものへ張り替えてございます。

ATに関しまして入庫時から大きな違和があったわけではございませんがシフトアップのスムーズさも増し、中、高速域ではよりエンジンからのパワーも感じられるようになりました。
ご満足いただける仕上がりになり嬉しく思っております。

この度は当社をご用命くださり誠にありがとうございました。


ボッシュカーサービス・(株)巽自動車
車検・法定点検・一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類不可。)
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店
愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952





Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!