サブページメイン画像

  • HOME
  • 車検
  • メルセデス・ベンツC180 車検整備にATF、ストレーナー交換等

メルセデス・ベンツC180 車検整備にATF、ストレーナー交換等

 メルセデス・ベンツC180(W203)車検整備、オートマフルード(ATF)ストレーナー、ガスケット類など交換作業等

メルセデス・ベンツC180にご入庫頂きました。

車検整備にオートマフルードなどの交換です。

 メルセデス・ベンツC180(W203)ブレーキ分解整備、ブレーキパッド交換にブレーキフルード(DOT4+)圧送入替

ブレーキ分解整備にて使用者様のご依頼で新しいブレーキパッドの交換を行いました。

また、ブレーキフルード(DOT4+)の入替も行わせて頂きました。
ブレーキフルードは車検毎に入替を行わせて頂いております。
使うブレーキフルードもメルセデスに準じましたDOT4+の規格のフルードを使用しております。

ブレーキ整備時に取外しましたるタイヤ&ホイールはエア圧調整を行い、ダスト汚れを綺麗に洗浄いたします。

綺麗なタイヤ&ホイールは見た目も気持ちがいいものです。

では、メルセデス・ベンツC180(W203)のオートマフルードやストレーナーなども使用者様のご依頼により交換作業を進めさせて頂きます。

まずは古いオートマフルードを排出致します。

ATオイルパンを取外し、ATオイルパンの底面や吸着マグネットを綺麗にしておきます。

同様にバルブボディも綺麗に洗浄致します。

ATフルード、ストレーナーの交換を行い、ATオイルパン、パッキン類を交換しまして元のように組み戻します。

新しいATF(オートマフルード)の初期充填と緩和剤を合わせて充填を行います。

充填量最終調整は診断機とW203専用ATFレベル測定SSTを用いて合わせてゆきます。

寒冷時と暖気時のレベルが合い、適正ATFレベルが決まれば新しいATレベルキャップを取付けて完了となります。

その後の試走行では気持ちの良い、この頃のメルセデスのオートマチックな走りをしてくれます。


他の整備事項や保安基準確認等も行い、ヘッドランプなども光軸調整も行っております。

無事、検査も合格しまして新しい車検証も交付されました。


車検証、自賠責や点検整備記録簿の控えなどをお車に備えてお車の洗車、清掃しましてお車のお返しとなります。


この度は当方へメルセデス・ベンツの車検整備を頂きましてありがとうございました。



 マスクの着用をお願いいたします。




ボッシュカーサービス・(株)巽自動車


車検整備・法定点検・故障修理や一般整備・自動車保険・火災保険
新車・中古車販売
保険・事故鈑金修理も受け付けております。
新品タイヤ・等お持込み部品交換作業(ただし、お持込のバッテリー、油脂類、ナビ、オーディオ類持込取付不可。)

自動車ガラスコーティーング(グラスネオ、ワンダークリスタル)施工店
自動車ヘッドランプ、黄ばみくすみの磨き落とし&コーティング施工など
NUTECオイル 愛知県取扱店
MOTULオイル 取扱店

ワコーズオイル取扱店

愛知県半田市成岩東町39番地
営業時間:9:00 ~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日
電話:0569-23-0952




無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0569-23-0952
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ